アルバイトはあくまで副業

アルバイトと言うのは雇用保険もはいっていない労災保険のみの仕事のような気がします。
新聞配達は労災保険だけでした。結構わりがよくそこそこの小遣いになりました。
次は清掃でしたがこれは率が悪かった。と言うのは、私の行ったところはサービス残業が多かったから。人が動いてる場所だと何時までたってもどこかが汚れた状態になるからです。1週間ほどで辞めました。
やはり新聞配達が私には向いている。相手は新聞とポスト、何も気を遣うことが無い。まあ雨の日や台風の日にもバイクで行くのはちょっと苦労します。けどまじめにやって誤配、欠配が無ければそれでよしだから気が楽だ。若いころは外食産業でキッチンをやっていた。そのまま就職するかといわれたが辞めた。その頃のアルバイトは言われたことだけしてそしてキッチンを磨いたりフライパンを洗っていた。あくまで補助業務のきもちだった。、最近は、正社員並みに出来ないといけないようなアルバイトが多く難しいですね。本業があるから、と言い訳してしまう。これがだめらしい。アルバイトは正社員と同等もしくはそれ以上できないといけなくなってきている。じゃあ単発バイトは?それでは食っていけません。まあ本業があればそれにこしたことないですけどね。