アルバイトはコミュニケーションスキルを高められる

私はアルバイトをするまでは、人一倍シャイな性格で、人と話すのが苦手でした。
しかし、ファーストフード店でアルバイトを始めるようになり、毎日たくさんのお客さんと目を合わせて丁寧に接客を頑張ることを意識したり、バイト先の先輩や社員の人と上手く連携しあいながらお店を回していくうちに、いつの間にか人見知りな性格を克服することが出来ました。
アルバイトを始めるようになってからは、毎日初対面であるお客さんをたくさん相手にする必要があるので、自然とコミュニケーションスキルを身に着けることが出来ましたし、初めて会う人を目にしても緊張せずに話せるようになり、シャイな性格を直すことが出来たのです。
社交的な性格では無いので、面接に受かったのも不思議なくらいの私でしたが、飲食店のアルバイトは接客のマニュアルがかなり細かく決められていましたし、最初のうちは先輩がフォローしてくれたりもしたので、意外と問題なく仕事をスタートすることが出来ました。