アルバイトはフリーで仕事をしているのと同じかもしれません

アルバイトは正規雇用に対する非正規雇用なので、とするのなら、フリーである一定期間だけその場所で働いていると認識すれば、自由業だともいえると思います。
終身雇用が淡い夢だったことがわかってしまって、どんな一流の優良企業でもいつどうなるかいつまで存在するのかわからない現在ですが、ただこれは憂いべき状況ではなく現在のような状況こそが健全な社会だと思います。一度正規雇用で採用されたのであれば、その企業に居ることでその後の人生や定年後まで保証されていることのほうが健全ではなかったとも思えます。
アルバイトは保証は薄く、いつどうなるか全く先がわかりませんが、だからこそ毎日がアピールの勝負の場でもあるので、今問題になっているある年齢以上の人がほとんど働かないのに会社にいる、というようなことはありえません。アルバイトがそんなことをしていたら真っ先に辞めさせられるからです。
フリーで仕事をしているのだと自らが認識すれば、アルバイトはどのような仕事であっても、すごくやりがいのある仕事になると思います。