アルバイトは今の生活のためか将来のためか

アルバイトは学生時代には多くの方々が経験しているものですが、今は生活費を稼ぐ目的のためにしている学生等もいて、中々大変な社会状況になっているといえます。
学生の方々の中には、親の仕送りだけではやっていくことができない人もいて、必死でアルバイトをして生活費を得ている方々もいるようです。
アルバイトについては、生活費のためにやるといった学生等もいますが、大学生等が将来の就職のことを考えるとやっておくとためになるのではないかと思います。社会勉強をするため、こうしたアルバイトをして働くことは役に立つし、接客業等を学生のときに経験しておくと将来はとても役に立つといえます。
また最近ではアルバイトの中でもブラックバイトといった学生を厳しい労働環境下で働かせる業者もいるようです。テレビで特集をしているのをみましたが、学生からするとフリーターと違って働くことができる時間が限られるので不利だと感じているようで、かなり大変だなと思います。