アルバイトは仕事に慣れてきてからが勝負

私は昔はアルバイトはつらいものだと思い込んできましたが、何年も同じアルバイトをしていると楽しいということがわかってきました。
これは人によって考え方が様々だと思うのですが、私はアルバイトを始めた頃はなかなか仕事を覚えられなくて嫌になり、すぐにやめることが多かったのです。慣れるまで頑張って、それからアルバイトを続けるかどうか考えればいいのに、少しでも自分に合っていないと思ったらすぐにやめていました。
だから、アルバイトは慣れたら楽しいんだということを自分に言い聞かせるようにしました。そうすると肩の荷が下りてそんなにつらく思わなくなったのです。実際に仕事に慣れるとスムーズに動くことができて楽でした。迷いも中途半端さもなく、ほぼ完ぺきに仕事をこなすことができるのです。そんな感じだったらやっててつらくなく、むしろ楽しく思えてきますよね。
慣れ、というものは大事だということです。アルバイトを始めて仕事に慣れ始めたら絶対にやめない方がいいのです。