アルバイトは明るさが大切

私はもともとあまり性格が明るくないのですが、アルバイトをするにあたっては元気な印象を相手に与えたり、明るく振る舞うことは非常に大切だなと感じました。
アルバイトを始めるにあたっては、どこの働き場所でもまず最初に面接があります。
面接では自分の経歴もチェックされますが、いくら経歴が良い人であっても声が小さかったり、暗くて覇気が無い表情をしていたり、笑顔を見せずに態度が悪かったりすると、残念ながら面接で不合格になってしまうことはありがちなんです。
アルバイトは飲食店やスーパーマーケットや引越し業者やアパレル系など様々なジャンルがありますが、どこの業種で働くときでも明るさは武器になってくれます。
大きな声で礼儀正しく挨拶を出来る人や、明るくて笑顔でお客さんに接客出来る人は、どの業種でも活躍しやすいです。
職場の雰囲気を良くしたり、アルバイト仲間と上手く協力し合って仕事する際にも、笑顔や明るさは大切で欠かせないことだとバイトを経験して気付きました。