アルバイトは暗記が大切

私はアルバイトを始める際には、マニュアルや商品の情報や名称などはメモを取って覚えるようにしています。
アルバイトをする場合にはお店の売り場を把握しておき、どこの売り場に何があるかを記憶しておいたり、商品の名前や種類を結び付けて覚えておくことが欠かせません。
私はアルバイトを始めてから商品に関する知識に詳しくなったり、新商品が出るとすぐに商品の情報を知ったり、店で売られているものをたくさん覚えることが出来て、自然といろいろな商品について詳しくなったのが楽しかったです。
また、最近のアルバイトではお客様への対応やご挨拶が細かくマニュアルとして決められている場合がほとんどです。
個人経営のゆるいお店や小さなスーパーなどではマニュアルは無いですが、ファーストフード店や大手外食チェーン店などでアルバイトをした際には必ずマニュアルが用意されており、挨拶やお客様への態度や振る舞いを何度も練習したことがあります。
アルバイトはマニュアルをきちんと暗記することが欠かせないなと実感しました。