アルバイトをする場所と通いやすさ

アルバイトをする時にいつも悩んでいることは、家から通いやすい場所を取るか、知り合いに見られる確率を下げるかということです。
家から5分など近い場所でアルバイトの募集を見かけたとしても、地元の顔なじみの人や地元の友達に働いている姿をあまり見られたくないような気がしたり、万が一アルバイトが上手くいかなくて続かなかったときにそのお店を利用しづらくなってしまうことのリスクを考えると、なかなか応募するのに勇気がわかなかったりもします。
なので私は、少しくらい家から遠かったり、短時間ですぐに通える場所ではないアルバイトを選んでしまうことが多いです。
家から二駅くらい離れている飲食店でアルバイトをしたり、やってみたい業種であればアルバイトの通勤に一時間くらいかけたこともあります。
ただ、アルバイトは通う往復の時間には時給が出ないですし、お仕事によっては全額交通費が出てこないこともあるので、通う負担や時間との兼ね合いを考えることも大事だと思います。