アルバイトをやる勇気がありませんでした

高校を行かずに社会人になると息巻いて初めはアルバイトからと探してみるも不景気を言い訳に中々見つからないと実家に迷惑を凄くかけました。私の実家は決して裕福ではなく、むしろそれも理由の一つとしてあり仕事をすることを選んだんです。

実際学校に通っているときはアルバイトなんてすぐに見つかるし早くお金稼いで実家に入れなきゃと考えていましたが中々アルバイトが見つからずにイライラしてたのが事実です。だけど本当は見つからないのではなく自信がなかっただけ・・社会に出て本当に私が通用するのか、或いは無視されて辞めさせられて惨めな思いをするんじゃないんだろうかなんてことばかり考えて一向に前に進めなかったのが正直なところです。

でも友達がアルバイトをしていてそこに誘ってくれたことが切っ掛けで変わることができたのは私にとって大きかった出来事でした。今はアルバイトから社員になりやっと社会人として生きていけるようになりました。