アルバイト先の先輩と後輩

私にはアルバイトというと、一つ思い出すことがあります。
それは学生時代に行っていた個人商店でのレジのアルバイトのことだったのですが、そこには一人先輩のパートの女性がいました。学生だった私からしたらかなりの先輩になり、その女性からは仕事を教わったりアルバイトが終わった後に食事に誘ってもらったりといろいろとお世話になったのですが、それでもものすごく気を使ってしまい、アルバイト先だけのことならいいのですが、それ以外の時間となると年齢の離れた人との付き合いというのはかなりしんどいなと感じてしまいました。
しかしそのアルバイトを始めて三ヶ月ほど経った時、もう一人アルバイトの人が入ってきたのです。私より一つ年下なだけで同じ女性ということもあり、おまけに後輩になるというのでものすごく嬉しかった覚えがあります。
そうしてそれ以降はパートの女性に誘われる時にはその後輩も一緒だったのでかなり気がラクになり、ホッとしたのでした。