アルバイト先の若者が辞めてしまう

アルバイト先に務めていた方が退職をしてから新しい人を募集しています。
各方面で呼びかけはしているそうですがすぐに入っても辞めてしまう人がほとんどなのでした。
高齢者からすると時給の低さよりも雇ってもらえるということだけで助かるのですが若い人はそうではありません。
働く場所がほかにもあるのだからあえてきついアルバイトをしなくてもと考えているのでしょう。
高校生のアルバイトの方が入ってきた日も最初は必死に頑張っていましたが次第にきつさをアピールしてきました。
それほどまでにきついというほどではないのですが覚えることが多いのは確かです。
脳みその柔らかいであろう若い人ならいとも簡単に覚えて仕事をこなせそうなのですが決まって辞めていくのです。
働きのわりに時給が見合っていなければ見限っていくのは若いからこそできる荒業なのでした。
いつまでもつかはわかりませんが働ける仕事があるだけ感謝しながらアルバイトを真面目に頑張っていきたいです。