アルバイト面談での注意点とノック回数

私は今までアルバイトの為に、何度か面接を受けています。そしてその面接にて、もしかすると失敗していた可能性があります。ノックの回数です。
会社で面接を受ける時には、必ずドアをノックする事になります。面接の為の所定のルームがありますので、そこに入室する時にドアをノックする必要がありますね。
ところでそのノックの回数にはルールが有るのです。ノック回数は3回にするべきです。2回ではありません。ではなぜ2回ノックをするべきではないのでしょうか。
2回というのは、トイレのドアに対するノック回数だからです。ですので面接ルームに対して2回ノックをしてしまいますと、ちょっと常識を疑われてしまう場合があります。3回が基本ですね。
ちなみに私は若かりし頃は、そのルールを知りませんでした。恐らくアルバイトの面接を受ける時に、知らぬ間にドアを2回ノックしていたかもしれません。ある時にアルバイトの求人雑誌で3回ノックのルールを知った時には、思わず「そうなのか」と唸ってしまった覚えがあります。
ですのでアルバイトの面接前に、マナーを学んでおく事は必要だと私は思います。