イベントでの最後尾看板

これまでもいろいろなアルバイトをしましたが、最近発見されたアルバイト先はイベント会場です。今回はあるアーティストのライブチケットの販売もあるようで、早い者勝ちでチケットを手に入れられるイベントが有りました。僕の仕事はそこに並ぶ人たちの最後尾に立って看板を持っていることです。

よく見かける行列の最後にいる最後尾はこちらと書かれた看板です。イベント会場と言うこともあってなぜか着ぐるみを着て立つことになりました。よりによって当日は天気もよく、着ぐるみの中は最高暑かったです。考えようによっては疲れた顔をしていても周りの人からは見えないので良かったのかもしれません。

しかしイベントが始まった瞬間から行列ができて、結果的に3時間ほど看板を持って立っていました。短時間の仕事でしたが午後からは別のチケット販売が行われるということで、また最後尾の看板を持って並ぶようです。

立っている時間だけではなく裏で休んでいる時間もアルバイト代がもらえるので良かったですが、一歩間違うと熱中症になると思いました。