イベントスタッフでかけもちする

お祭りなどのイベントの際には多くの人数が必要なため、イベントスタッフが募集となります。数日だけの仕事なのでアルバイトとなるのですが、私の場合は何度も同じイベント会社に雇ってもらったので、アルバイト形態での仕事ではありましたが、ほとんど仕事が入ればすぐに呼ばれる正社員のような感じでした。

イベントが行われるのは金曜日から日曜日である事が多く、逆に平日のアルバイトは月曜日から金曜日までであることが多いのです。なので、これらのアルバイトを掛け持ちすることはどうにか大丈夫なのです。

そのあたりの時間の都合が大丈夫であれば、平日のアルバイトの金曜日に休みを入れて、週末のイベントスタッフのアルバイトと掛け持ちをするのです。このやり方で一週間フルに仕事をすると、相当な給与がゲットできるのです。

暇をしていてもどうせやることがないので、設けるチャンスがあればできるだけ外に出るようにしています。この積み重ねが大きな貯金になるのだと思います。