インカレのかくれんぼ同好会に参加してみた

私が学生時代、かくれんぼ同好会に参加をしてみました。

これを知ったのが大学に入学した時の新歓の時期でした。もらったチラシの中にかくれんぼ同好会というものがあって、なんだこれはと興味を惹かれたのがきっかけです。
せっかくの機会ですし、面白そうだったので早速参加をすることにしてみました。
参加をしていたのは23区内の大学の人が多かったです。人数は30人程度で、男女比は同じ程度でした。

新規参加者はやはり、かくれんぼ同好会という名前になにか惹かれるものを感じた人が多かったようでした。
主な活動内容は、日程と会場、鬼となる係を決めた上でかくれんぼをすることです。

これはかなり規模が大きく、1日がかりで行われました。参加者が多いので鬼の数は最初から3人でした。ゲーム中は、決められた範囲内なら何回でも移動をしていいという決まりでした。

皆本気で隠れるのでなかなかスリルがあり、鬼が近くに来た時のドキドキ感は堪りませんでした。
他の大学の人とも色々交流が出来て仲良くなれましたので、このサークルのお陰で学生生活がより楽しくなりました。