インカレサークルに入ってよかったこと

私は大学生のとき、3年間、インカレサークルに所属していました。

そのサークルでは、他大学生との交流を目的としたもので、活動内容などは縛りがなく、メンバーが話し合って決めるというものでした。

他にもいくつか学内でのサークルに所属していたのですが、明らかにそれらとは異なった点がインカレサークルにはありました。

最も明らかだったのは、メンバーの多様性です。
学内サークルでは、学力が似ていたり、活動内容を基に集まることから考え方・趣味が似ている人が集まっていました。

しかし、インカレサークルでは学力はもちろんばらばら。活動内容も決まりがないため、色々な趣味をもつ人が集まりました。
さらに、積極的にコミュニケーションを求める人が多くいました。
その為、価値観が広がり、固定観念などがどんどんと亡くなっていく感覚を味わいました。

今ではインターネットを通したインカレサークルの勧誘も多くあります。私は、価値観を広げるという観点から、インカレサークルへ一度入ってみることをおすすめします!