インターネットプロバイダの仕事

アルバイトの求人情報誌にネット接続の業者の求人募集が掲載されていました。内容はお客さんからの技術的な質問について回答するという内容でした。「技術的な..」という部分が引っかかってはいましたが、私が対応出来る仕事だと思ったので、やってみる事にしました。

仕事はコールセンターに配属されて、お客さんのネット接続のトラブルに対する案内をする業務でした。基本的にはネットに接続するプロバイダの範囲の回答をする業務でしたが、電話してくるお客さんは、自分のパソコンの調子がおかしいとか、他のネット接続のやり方を聞いてくる人も多かったのです。

本来は、ネット接続に必要な機器の接続状況や、パソコンのブラウザの設定などを案内するのが業務ですが、そのほとんどは、お客さんから話を聞いて、との部分が間違っているのかを指摘するのが仕事でした。

ネットプロバイダの作業の範囲から外れると、パソコンのメーカーへお問い合わせとか、別のネットサービス会社へ問い合わせをお願いするのですが、納得しないお客さんも多くて困ったのです。