エアコンの取り付け業者をやってみた

春先から暑くなる時期になると、エアコンの注文が飛躍的に増えていきます。その頃には、エアコンをお宅に設置しに行く仕事が増えるのですが、電装会社のスタッフは常時多くの人を抱えているわけではないので、その時期だけアルバイトを募集するのです。

割と給与も良いので、やってみるとスキルが高まってとても良い勉強になります。私が仕事をした電装会社は、大手の家電ショップの下請けをしているので、割と仕事は多くありました。

1日のうちで、立て続けに5つのエアコンを設置しに行った事もあります。エアコンの取り付け全般は先輩社員の人がするのですが、私はもっぱら道具を運搬する作業員となります。そしてエアコンを固定するときには私も支えるだけの仕事となるのです。

覚えてしまえばそれほど尽かし作業ではありませんが、特にガスを注入したりする失敗が許されない部分は、全て先輩社員がやっていました。一応は、見よう見まねで私も一人でエアコンが設置できるスキルは身につけたのです。