エネルギッシュな雰囲気が魅力の学園祭

学園祭の特徴は、活気です。あれが行われていると、学校はとても活気付きますね。生徒がアクティブにそのイベントを楽しみ、学校が活性化されている雰囲気を感じます。
ところで学園祭には、「祭」という文字がついています。考えてみると地域の祭なども、そういう一面がありますね。
例えば私が過去に住んでいた地域では、たまにお神輿が来ました。地域のイベントでお神輿が家の近くを通りがかったのですが、あれはなかなか風流でしたね。しかもお神輿により、街がにわかに活気づいていたのをよく覚えています。何となくエネルギッシュな雰囲気がありましたね。
学園祭もそれと同じです。学園祭でお神輿を担ぐことはあまりありませんが、何となくエネルギッシュな雰囲気に満ちてくる事だけは共通していますね。あの雰囲気は、私は好きです。学校の先生方としても、その雰囲気を楽しんでいると思いますね。
ですので学園祭というのは、「エネルギッシュな雰囲気で学校が楽しくなるイベント」などと定義付けができると思います。