カフェでのアルバイトを

私は某カフェチェーン店でアルバイトをしていました。
大学2年から卒業まで、約3年間はたらき、多くの仕事を経験させていただきました。

カフェのアルバイトというと、落ち着いた空間の中で、美味しい飲食物を提供する仕事といったイメージが連想されると思います。
しかし、チェーン店ということもあって、イメージとのギャップは非常に大きなものでした。

例えばゆったりとした雰囲気。
こういった空間をつくるために、実は裏では動きを止める暇もないほどあわただしく働いているのです。
食器洗いや衛生管理、期限管理や陳列、さらにはドリンクの作成や接客などなど・・
ありとあらゆる仕事があり、常に自ら仕事を見つけてクリアしていくことの重要性を身を持って感じました。

カフェ店員の醍醐味は接客だと思います。
忙しい業務の中にもお客様からの『ありがとう』といった感謝の言葉があるだけで報われたような思いがするものです。

他の飲食店ではなかなか味わうことのできない経験をたくさんできたアルバイトでした。