カラオケでストレス解消のはずが

受験勉強をしなくてはならないものの、ずっと勉強しているだけではストレスで病んでしまいます。ということで、友人達と話し合い遊びに行くことになりました。ストレス解消と言えばスポーツですが、それぞれ得意とするスポーツが違うことから、別の方法を選択することになりました。そこで選んだのがカラオケでした。不満を大声でぶちまけるというわけではありませんが、大声で歌っていればストレス解消にはなってくれます。
みんなやはり大きな声を出せるアップテンポな曲を選択していきます。ストレスがたまっているのか、自分の番でないのに歌ったり、騒いだりしていました。ただ、疲れもたまっているのでそんな異常なテンション長くは続きません。加えて、これが終わるとまた勉強かと思うと、自然とテンションはどんどん下がっていきました。結局、最後の方は悲しい感じの曲が続き、ストレス解消にはつながりましたが、モチベーションは回復せずにみんな戦場へと帰って行きました。