カラオケハウスに通うこと

私が通っていた大学の近くには、カラオケハウスが3店舗ほどあったのです。そのうちで、設備が中々良くて設定料金が安いお店があったので、何度も通っていました。

いつもは割り勘としているのですが、メンバーのうちの一人が給料日だと分かったら強制的に支払いを命じられるのです。なので、月に5回程度カラオケハウスに行くと、割り勘で支払うのは3回程度だったりします。

しかし、偶然にも給料日に当たってしまえば全て一人で払う事になります。とは言っても、暴飲暴食をするわけでもなく3時間の室料にビールを何杯か飲む程度なので、1万円まではしないのです。なので、支払いに関してはほとんど気にせずに楽しんでいました。

お酒を飲んだり、カラオケに行く頻度はかなり多かったのですが、女の子を連れて遊びに行くのは結構少なかったのです。私達仲間が遊ぶ時間が深夜にまで及んでいたりと、普通の感覚で無かったので合コンのセッティングも難しいところがあったと思うのです。