カラオケ店でアルバイト

学生時代にカラオケ店でアルバイトしていました。時間の融通も聞きますし働きやすいイメージもありました。基本的に忙しいのは夜から深夜にかけてですのでアルバイトの時間も夜の8時からでした。

早朝まで営業しているお店もたくさんありましたが、私が働いていたカラオケ店は午前3時までですので、それほど眠くならずに続けることができました。

週末になると閉店時間まで全ての部屋が満室になっているため、清掃を始め飲み物や軽食の搬入など大忙しした。メニューも豊富にありましたので、厨房で人手が足りなくなると盛りつけを手伝ったりすることもありましたが、忙しい方が時間がたつの早く感じられましたので週末はたのしかったです。

平日などで部屋が空いている場合は休憩時間に歌ってもいいとされていました。中いながら無料でカラオケの練習ができる環境はカラオケ店ならではのまかないでした。また大学の友達なども利用してくれましたし、店長からもたくさんお客を連れてきてくれええありがとうと感謝もされていました。