カーコンポに熱中する事

大学生になると、誰もがアルバイトをしてある程度の小遣いを所有しています。お金がないと生活が出来ないし、遊ぶことが制限されるので、次の楽しみが全て無くなってしまうのです。

なので、勉強に集中する大学生なんてほんの一握りであり、どのような方法で大金をゲットするか..だけを考えるようになります。時給の高い夜間のアルバイトをして早めにお金を貯めようとするものもいれば、昼間に正社員として仕事を探す人もいたのです。

そんな時、流行ったのがカーコンポでした。スポーツカーや外車などを購入することはとても難しいし、維持するにもある程度のお金がかかります。それなら..という事で無難なのがカーコンポなのです。

カーグッズの専門店で売られているようなコンポではなく、更にハイスペックなレアなコンポを装着したりと、コンポにかけた総額を競ったりしたのです。軽自動車1台が買えそうな金額をコンポに投入したりと、相当に執着する人もいたのです。