カーテンを製造する工場

私の親戚にカーテンを製造する会社の経営者がいます。既製品のカーテンは諸外国の賃金の安い国で大量生産するのですが、素材の良いオーダーカーテンに関しては、国内のいくつかの製造業者が請け負っているのです。

その製造業者の一つが私の親戚が経営する会社なのですが、それほど大規模な工場ではなくこじんまりした会社なのです。そこでアルバイトをしたことがあります。カーテンを製造する業務用のミシンを使って、作っていくのですが、私が任されたのは製造以外の商品管理です。

オーダーが入れば、素材を販売している下請け業者から必要な数量だけをトラックに積み込んで購入してくるのです。それも製造期間で仕上げてから依頼主の元へ届けるのですが、その時にカーテンを設置するまでの業務が多くて、全てが完了してから支払いになるので、設置するときには緊張ししまいます。

最初の採寸が悪ければ最後の仕上がりまで響いてくるので、仕事を受注するときの私の判断ミスが売れない原因になる可能性もあるのでアルバイトながら緊張する仕事なのです。