キツイ正社員と環境の整った派遣を経験しました。

今までに就職活動をしたのは4回、新卒、転職、派遣で短期と長期の各1回ずつです。
新卒の時は何がなにやらわからず、アルバイトなどで見知っていた接客系を中心に回っていました。事務系は大手ばかり受けたので結局1社も内定をもらえず。全国展開の古本屋と牛丼屋、特定地方に特化したスーパー、先物取引系という、今思えば自分にはあまり向いていないものばかりが並んでいました。もっとよく考えて、中小企業の真ん中あたりの事務系を狙えば良かったと思います。まぁ受かっていたかはわかりませんが。
転職時は、なるべく小さな会社でアットホームに働ける事務系ということだけ決めて探したので、比較的簡単に決まりました。やはり身の丈に合ったあたりを狙うのって大事だなと思います。
派遣では家族経営より少し大きい規模の会社と上場企業で働きましたが、どちらも正社員で働いたときよりすっと環境が良かったです。自分ひとりで生きていくなら安定している正社員が長期的に見て有利ですが、現在のことだけ考えるなら派遣の方がいいなぁと思ってしまいました。