キノコを収穫する仕事

数年前にキノコ類を収穫する仕事を手伝ったことがあります。アルバイトとして仕事をしましたが、基本的にはバイトを募集することが無い仕事だといっていました。

自然のキノコ類を収穫する仕事の場合は、熟練の技が必要なので、アルバイトが収穫できるような簡単な物ではないのです。私の場合は、知り合いだったので呼ばれただけで、実際のところは給与を貰うのも気が引ける状態なのです。

なので、実際に仕事をした時間には、役に立ちたいと思って集中力を高めながらキノコを探すのです。区別がつきにくいキノコが5種類ほどあるので、そのサンプル写真も持参しながら仕事をしいました。

仕事というよりも潮干狩りのような楽しんで宝探しをするような感覚だったのです。毒を盛っているヘビが出る可能性もあると言っていたので、緊張しながら周りを観察していました。

集中力を高めて仕事をしたら沢山収穫できる事でもなく、数週間のアルバイトで私のスキルはほとんど上がりませんでした。