キラキラの日々

私の大学時代の思い出はサークルです。ダンスサークルに所属していましたが、学年学部問わずに皆本当に仲が良く、素敵な絆を築くことができました。私の大学のダンスサークルは毎年学祭の時期になると、自分の大学以外にも他大学に行って出演をさせてもらっていました。夏休みには皆で集まって、朝早くから夜遅くまで汗をだらだらかきながら踊っていたことは今でも大切な思い出になっています。こういう経験は、社会人になってからないので、大学時代にいい思い出ができたなと思っています。
人数の多いサークルだったので、喧嘩等もありましたがお互いを大切にしている本当にアツいサークルでした。学祭の始まりには全員で円陣を組み、終わりには全員で集まってそれぞれの感想等を言い合って、泣く子も大勢いて皆でもらい泣きをしたりしました。このサークルに入って活動したことが、私の大学時代の一番の財産になっています。サークルの友達とは社会人になってもよく会って集まったりするので、自分のしたい勉強以外にもこういう絆が築けたので、大学に行って良かったなと思います。