クラシックデート

10代後半からハタチそこそこの大学生にとって、大人の世界は憧れでした。
バーでショットを頼んでみたり、高級店でご飯を奮発してみたり、ブランドのバッグを買ってみたり・・・。
そんな背伸びをした大学生時代、思い出に残っているデートがあります。
それはサントリーホールでのクラシック演奏会です。
クラシックやオーケストラなんてまったく接点がなかったのですが、たまたま海外の有名オーケストラの来日公演のチケットが手に入り、行くことになりました。
ライブハウスやアリーナのコンサートには何度も行きましたが、クラシックのコンサートホールなんて初めて。
しかも海外の有名オーケストラのチケットは1万円越えのお値段。
「何着てく?」なんてネットで調べて、私はワンピース、彼はスーツというかっちりスタイルで挑みました。
席に座ってホールの空気に呑まれていると、演奏会は始めました。
「きれい」「心地よい」なんて緊張感も取れて音楽に浸っていると、いつの間にか二人で爆睡。
それまでしたデートの中で、一番高額なものになりました。