ケーキ屋さんのクリスマス限定のアルバイト

高校生の時、友達に誘われてクリスマスシーズン限定のケーキ屋さんのアルバイトをしました。クリスマスシーズンにクリスマスケーキを大量に作るため、その補助業務をする仕事でした。アルバイトをしたケーキ屋さんは手作りでケーキを作っているお店でした。私たちの仕事は、見本の写真を見ながら職人さんが作ったケーキに、モミの木やサンタの砂糖菓子のデコレーションを施したり、ケーキを箱に入れたり、苺に艶をだしたりしました。小さいケーキからものすごく大きなケーキまであり、大きなケーキは箱に入れるのも大変で、壊したりしないかドキドキしながら仕事をしていました。1~2週間ぐらいのアルバイトでしたが、ものすごい数のケーキを見ながら仕事をしていたので終わるころには「ケーキは当分いいや」という気分でした。それでも最後の日は社長が、作ったけど運んでいる最中に型崩れしてしまったケーキを私たちに1個ずつお土産にくれました。私はあまり食べられませんでしたが、家族がおいしい!と言って食べてくれたので、嬉しかったです。