コンビニのアルバイト

コンビニエンスストアで長らくアルバイトをしていました。
コンビニで大切なのは挨拶。
入ってきたお客さんには「いらっしゃいませ!」、買い物が終わったお客さんには「ありがとうございました!」の挨拶をしないといけません。
これはコンビニ店員としては当たり前のことです。
店員としては何回も何回も同じことを言っているわけですが、お客さん一人一人にとっては自分への「いらっしゃいませ!」と「ありがとうございました!」は一回だけのことです。
ですから、気を抜くことなく、感謝の気持ちを込めてしっかりと挨拶をするようにしていました。
コンビニに長く勤務をしていると、お客さんともだんだんと顔見知りになってきます。
そこで、ちょっとした軽い会話をするのも楽しみなものです。
常連さんは毎日、同じ時間に買い物にやってきます。
そして、たいてい同じものを買っていったりします。
例えば、「缶コーヒーとタバコとスポーツ新聞」といった具合ですね。
そんな日常にコンビニ店員として溶け込んでいるのも楽しいものでした。