コンビニは雑誌が読み放題

コンビニでアルバイトをしていると、最も良いと思えるのが店内にある雑誌などを読んでも良いという事でした。昼間の勤務の場合には無理ですが、深夜の担当の場合には、店長もいなければ自分以外のスタッフは誰もいません。

私が勤務した店舗は一人で深夜をカバーするお店だったのです。最近では小さな店舗であっても深夜は二人体制が多いようですが、防犯対策なのか何か意図があるのか疑問な所があります。

深夜でやる仕事はほとんどないのです。タバコの発注や、弁当の数量調整なども昼間に業者が来たときに状況を説明しながら決める必要があるため、深夜にやる仕事はほとんどないのです。お客さんがレジに来たら会計をして袋に詰めるだけです。

そして、最も客が少なくなる明け方には、一通り店内のモップがけをして綺麗に清掃します。そして、客が一人もいなくなったところで店の前の掃除を始めるのです。それが終われば、陳列してある雑誌を見ながら弁当を食べるのです。この時間が結構楽しいのです。