サラダレーンに入りました

工場の作業レーンです。
大勢がベルトコンベアーのラインにそって、みんなで一つのアイテムを組み上げるライン作業。
そのサラダレーンに入ってきました。
作っているのはコンビニサラダとお弁当屋③サラダとサラダパスタと普通のお弁当。
決まった野菜をちぎってはツッコミちぎってはツッコミ、番重が空になると
持てる全力のスピードで空番重を後方へ起き、新たな番重を設置、直ちに作業続投です。
最後の人が野菜を抑えて蓋をして終わりです。
最初はトマトやドレッシングなど個数が決まっているのが簡単ですね。
なぜならわかめ5グラム、菜っ葉10グラムと言われても、ちょっと難しいからです。
でも慣れたら重さが分かるようになります。
それまでは分からずによく足りなくなってしまいます。サラダはこうして偏っていくのです。
そんな私でしたが三日もするとご飯200グラム、スパゲティ200グラムを掴み上げ続けることに成功。
人間成長するもんですね。慣れ凄い。
コーンや大根の重いものより、やっぱり菜っ葉みたいな軽い物のほうが難しかった気がしました。