サークルに入るだけでかわいい後輩になれる!

私は大学生の頃、呑みサークルに入っていました。
これは週に一回の自由参加で、飲み会が開かれるサークルで
サークルの男女比率は女性4割、男性6割ぐらいでした。
大勢が集まるサークルを選んだので、必ず同じ学科の先輩がいます。
僕は建築学科だったのですが、同じ学科の先輩がいたので自己紹介の後すぐに仲良くなりました。
サークルに同じ学科の先輩がいるととても助かります。
過去のレポートを見せてもらえたり、単位の取りやすい授業を教えてくれたり
学業以外では、大学近辺のおいしいお店、安いスーパー、お勧めデートスポットなど
学科の後輩ということでかわいがってももらえました。
サークル内の飲み会では、うちの後輩をよろしく!と異性に紹介していただいたり
他校との合同飲み会の時も、僕のことを売り込んでくれました。
高校や中学と違い、0から友達をつくらなければいけないので
サークルに入ったことですぐに友達、先輩が出来たのは本当に恵まれていたと思いました。