サークル入会の勧め

時間をもてあます大学時代には1つだけでなく複数のサークルに入ることをお勧めします。理由は2点ございます。まず学生時代に沢山の友人を作ること、異なる考えを持った人間と意見を交わせることが出来ます。社会人になって分かりますが、1日の内非常に多くの時間を企業という枠の中で過ごします。当然会社内の人間との付き合い、彼らのものの見方の影響を受けます。一方で大学時代は自身が望むように行動できます。ですのでその大切な時間を有効に使うべきです。

理由のもう1点は学生時代に役立ちます。それは過去問の入手がより容易になります。複数のサークルに入っておけばそれだけ沢山の過去問、より役立つ過去問が手に入る可能性が高まります。単純な暗記で興味のないものは過去問だけをやって単位をとり、自身の関心が高い分野に資源と時間を費やすべきです。それが音楽を聴くことでもよし、世界中に旅行に行くことでもよし、中世ヨーロッパの歴史を誰よりも詳しく知るのでも良いと思います。大切なのは自由に使える大学時代で、自分は何をやったかです。

興味のないことに時間をとられず、自身のやりたいことに集中して充実した大学生活を送るためにサークルに入会することをお勧めします。