サークル内での恋愛・卒業後の結婚が意外と多い

大学に入って、先輩を呼ぶ時「○○先輩」ではなく「○○さん」と呼ぶことに、まず驚きました。

授業のない時間はほとんどサークルの部室で時間を潰していました。

サークルを通してまわってくるアルバイトなどもあり、お給料は忘れましたが、単価は結構よかったです。

 

サークル内での恋愛もありました。

私はメガネの真面目そうな先輩が好きで、好き好きアピールを一生懸命したのですが、全然脈なしでした。

その先輩は社会の先生を希望していて、その年は市の求人がなかったので、就職浪人するとか言われていましたね。

私のことを好きな先輩もいてあだ名で「○○ちゃん、○○ちゃん」といつも話しかけてこられ「この間、生協の横、走ってたでしょ?」とか、いつどこにいたとか、いうのをしきりに言ってて来られました。

でも私はその先輩に全く異性として興味がなかったので愛想のない返事をしていました。

先輩なので気を遣ってもっと色々話してあげればよかったですね。

その頃はそんな目上の人に対する気遣いもできませんでした。

 

サークル内で結婚した先輩方も何組かいます。

在学中は全く付き合っていると知らなかったので、結婚式に招待されて驚いたことがありました。