サークル内恋愛が多い理由

新年度の宣伝が上手いこともあり、毎年多くの学部学科の新入生がサークルに入ってきていました。サークルの活動内容に興味があるというよりは、出会いを求めて入会する学生が多かったように感じています。私が所属していたサークルは、カップルが多いことで有名だったからです。
私が知る中で、サークル内恋愛をしていたカップルは7組いました。このうち6組が夏から秋にかけての時期に交際を始めたカップルでした。他のサークルでも、夏休みや七夕、大学祭などのイベントが多いこの期間に成立するカップルが多いらしく、出会いを求めて入会したものの相手を見つけられなかった学生は次々と退会していきました。周囲の恋愛ラッシュに焦って、流れで付き合った人達もいましたが、すぐに別れてサークルからも姿を消していきました。これが結果的にサークル内でカップルの割合が高くなる理由ではないかと、私は考えています。カップルでなければ楽しめないようなサークル活動ではないのですが、当時はとても複雑な気持ちでした。