サークル活動の重要性

サークル活動は大学の醍醐味です。私自身、サークルに入った経験がなく、サークルに参加していたらきっと楽しかっただろうなと思いました。自分の好きなサークルに入り、好きなことを仲間と共有して自由に活動する。そんな夢のような生活ができるなら絶対に入った方がいいと思いました。
特に好きなことや趣味があるならサークルに入るべきです。私はサークルに入らない大学生活を送って後悔しています。たとえ将来の社会勉強にならなくても、無意味な時間になるとしても、サークルで仲間と同じ趣味について語り合うということは、自分を成長させることにもなります。それでなくても4年ほどしか大学に在籍していられないのですから、こうしたサークル活動でも精一杯楽しんでおくべきです。
私だったら自分の趣味に関係するサークルに入ります。仲間との会話も弾むでしょうし、勉強とアルバイトだらけの大学生活の中のちょっとした息抜きになります。
今の学生にはサークル活動をしてもらって、悔いの残らない大学生活を送ってもらいたいです。