サークル皆で文化祭に参加したこと

学業面以外のところで大学が高校と最も異なる点と言えば、文化祭の存在です。もちろん、高校にだって文化祭は存在しますが、大学で行われるものは高校の文化祭とは規模も内容も大きく違います。
例えば、漫画やアニメに出てくる高校の文化祭は、焼きそばやお好み焼き、お化け屋敷など、色々な出し物や飲食物を提供していますが、実際のところ高校のレベルでそこまで豪華にやっている学校というのは多くないのではないでしょうか。進学校など、真面目な学校出身であればなおさらです。ですが、大学の文化祭ではそれができます。
サークルに参加していなくとも大学の文化祭に参加することはできますが、やはりそれは「お客様」の感覚。自分たちが文化祭を作り上げ、盛り上げているメンバーの1人なのだという感覚はどこかしらのサークルに入っていないと味わえなかったように思います。
しかも、大学の文化祭ではサークルの売り上げを自分たちのものにできます。そこから得た利益でまたサークルの打ち上げなどをやるのも非常に良い経験だったと思います。