サークル選びで失敗

私は楽器演奏に興味があり、たまたま大学で初めて仲良くなった友人もみんな軽音サークルに興味があったので、友人と一緒に軽音サークルに入りました。その軽音サークルは設立してまだ数か月の、歴史のないサークルでした。なので先輩もほとんどおらず、仲良く楽しくやっていけそうだと思っていました。
しかし実際は、友人を集めて作ったサークルだったため、身内で盛り上がっていて新入部員はなかなか馴染めない雰囲気がありました。最初は30人程いた新入部員も、半月ほど経つと、顔を出すのは10人程になっていました。私もできるだけ顔を出すようにしていたのですが、チャライ先輩ばかりだったのと、顔を出す新入部員もチャラそうな人ばかりだったので、馴染めずに、私も友人もすぐに幽霊部員となってしまいました。
サークル選びに失敗したので、大学生活はほとんど勉強とゼミの仲間と過ごすことになり、大学生の華やかで派手なイメージとはかけ離れた生活をすることになってしまいました。