スタッフの送迎係をしたこと

知り合いからアルバイトしないか?と誘われました。その内容は、有名なダンスチームの雑用係ということでした。そのダンスチームは私も知っていたので、活動内容なども興味があったのです。

最低賃金のアルバイトではありましたが、社会勉強になるということを考えたらやってみるべきだと思ったのです。そして面接なしで顔パスでアルバイトをする事ができて、とても助かったのです。

やってることといえば、ダンスチームのマネージャーのような雑用係です。仕事のスケジュールは担当の主任が全て執り行いますが、ダンスを披露する会場に移動する道具が結構多かったのです。車はスタッフの乗る車と、機材を積み込むトラックだったのですが、私はトラック係をずっとやっていたのです。

なので、ダンスチームのメンバーとはほとんど話す時間もなかったのです。その時に音響機材やカメラなどの機器を勉強する事ができました。そして意外にも力仕事ばかりだったので、体力もアップしました。