スポーツショップでのアルバイト

私は、学生時代にスポーツショップでアルバイトをしていました。近所に新しい大型のスポーツショップが出来るので、そのオープニングスタッフとしてバイトをすることにしたのです。
学生の私には、オープン前の商品を並べたりしたことがとても楽しいと感じました。どうしてもお店がオープンしてしまうと、なかなか他のスタッフとしゃべることは出来ませんので、オープンの前にスタッフが仲良くなれたことはとても大きいと思いました。
おかげで、とても楽しくスポーツショップ定員としてアルバイトをすることが出来ました。オープンしてからは、とてもたくさんのお客さんが来るので、接客などでよばれると、とても困ってしまうことばかりでしたが、商品のことも少しづつ覚えて行きました。おかげで、ある程度のスポーツの道具についての知識は身に付いたように思います。
スポーツショップでのアルバイトを通して、スポーツの知識はもちろん、人とのつながりの大切さを感じました。