スーパーでは掃除をしている

大型のショッピングセンターが私の町にあるのですが、求人情報誌を見るとアルバイトの募集が常にあるのです。その内容はフロアによって女性用の衣類を販売しているスタッフや、別のフロアで寝具を販売するスタッフなど細かく明記されています。

なので、アルバイトの募集広告を見て面接を依頼するときに、どの仕事が空いているかによって仕事内容が変わってくるのです。何を担当するにせよショッピングセンターの販売スタッフなので気にせずに面接に行きました。

これまでのバイトの経験などが考慮されて採用となったのですが、私が配属された部署は特に決められたフロアの販売担当ではありませんでした。現在の所はフロアの清掃と倉庫で商品の検品担当になっています。

裏方でそのような仕事もあったのだと、自分で身をもって体験したのです。私が体格が良いと言う意味で倉庫の商品整理担当という新しい担当に任命されたような感じでした。私としては別に悪い気はしませんでした。