スーパーのレジを経験して…

アルバイトでスーパーのレジを経験していて思ったことなんですがセールが多いと、バーコードとか、プライスカードが間に合わなくって、手打ちをさせられるんですけど、それが多すぎるとミスにつながるので、いつも、同じ値段であれば間違えないところが、手打ち商品をお客さんは買い求められることが多いので、最後に集計したときに、合わなくなったりして困ったりしていました。
私の場合だと、まだ新米でおろおろすることも多々あり、近くに店長とかがいてくれたらいいんですけど、リーダーとかも、やっぱり休憩もいるので、わかる人が少ないときもあるんです。
そんなときには一番困りました。
だから、常に上の人がどこかにいる状態にしておいてくれないと、アルバイトは困るんです。
レジを売つ人が他にもいるだろう?と思われるかもしれませんが、そういう人はお客さんをひっきりなしに相手していて、とってもじゃないけど、仲良しさんでもないし、途中で手を止めてもらって聞ける感じではないですし…
レジがたくさんあるところは、意外とアルバイトにはきついです。