スーパーの棚卸のバイトをしたこと

私は、スーパーで棚卸のバイトに行ったことがあります。スーパーでアルバイトをしていたわけではないのですが、いろいろなスーパーの棚卸だけに行くバイトです。
平日に一日かけて棚卸があるので、いろいろなスーパーに行けるのがとても楽しかったです。一日分の日給でお給料がもらえるのですが、早く終わってしまう日も多くて、時間よりも早く帰ることが出来る日が多いので、とてもうれしかったです。
商品の数を数えるだけのバイトなので、とても楽でした。そして早く終われば帰れるので、とてもやりがいもあったのです。ですから、いくつも棚卸をするうちに、だんだんと数えることが早くなって行き、効率よく数えることが出来ました。
効率よく仕事をすることで、とても評価も高くもらえるので、頑張ってよかったといつも思いました。この棚卸のバイトで、数を数える正確さと、スピードの両方の大切さが分かりました。棚卸はとても楽しいバイトだったように思います。