ゼミでのお花見の思い出について

ゼミに入ってからすぐの春にゼミの同期で上野公園にお花見に行きました。
まだ始まってすぐだったので、ゼミの子たちのこともあまりよくわかりません。
かなり不安ではありましたが、とりあえず参加することにしました。

その時はゼミのほとんどの子たちが参加したので、総勢20人以上でした。
言い出した子の留学生の仲間も来ていたのでかなり賑やかでした。
行った日は桜が見事で、こんなに綺麗な桜の下で花を見たのは初めてだったと思います。

私の不安をよそにゼミの子たちとも話が弾み、花見はかなり盛り上がりました。
留学生の同期の子のお母さんが作ってくれた料理もとても美味しかったのを
覚えています。
皆でビニールシートに座ってお酒を飲みながら色々と話してとても
楽しかったです。

時間はあっという間に過ぎてしまい、帰る頃には22時をまわっていました。
帰るのが惜しいくらいに盛り上がりました。
このお花見がきっかけで、その後のゼミの授業も円滑に進んだので、参加して
良かったと思います。