ゼミの友達と鬼怒川温泉へ行った思い出について

大学2年生の時、ゼミで仲良しの女の子2人と鬼怒川温泉へ1泊2日で行きました。
栃木には行ったことがありますが、鬼怒川温泉は初めてだったので楽しみでした。

まずは新宿からスペーシア鬼怒川3号に乗って鬼怒川温泉駅まで行きました。
ここではゆばが有名だと聞いて、駅に着いてから早速3人でゆば丼を食べました。
ゆばを本格的に食べたのは初めてでしたが、とても美味しかったのを覚えています。
3人とも大満足でした。

その後鬼怒川温泉ホテルに行って少しゆっくりしてから、鬼怒川ライン下りをしました。
ライン下りも初体験で、流れが急な箇所などはスリル満点で面白かったです。
周りの大自然に囲まれてとても良い気持ちでした。
その後はホテルに帰って夕飯を食べてゆくりしました。

翌日は朝食バイキングを食べた後、チェックアウトしてから
東武日光駅に向かいました。
そこからバスで東照宮に行きました。
ここは小学校の就学旅行以来でしたが、また違った印象を受けました。
改めて見る東照宮はやはり立派で感銘を受けました。