ダンスサークルに参加してみて

私は学生時代ダンスサークルに所属していました。主な活動内容はジャンル別にダンスを踊ることで、趣味として楽しむというものです。
私は当時ピアソラのタンゴが大好きでしたので、彼の曲ばかり踊っていました。専門家からは曲があまりにも聴かせる気満々で踊れないタンゴと評されがちなピアソラの楽曲でしたが、教室に通ったり動画で研究をしたりしてなんとか踊れるようになりました。
ただそこに至るまでの道のりは長く、私はダンス初心者でしたのでステップはおろかタンゴを一曲踊りきるだけでもヘトヘトになってしまうくらいスタミナがなかったのです。
ペアになってくれている他の学生はダンス経験者でしたので彼女から練習方法でしたり基礎体力作りのやり方などを色々と教わりました。練習を続けているうちに段々踊り方がわかってきて、何曲もこなせるようになったのがとても嬉しかったですね。
ミス一つなく踊りきった時の達成感は凄まじいもので、このサークルに参加したことがきっかけでよりダンスとタンゴが好きになりました。