チョコエッグを買うために並ぶアルバイト

大学生時代に「チョコエッグを買うために並ぶアルバイト」というアルバイトをおこなったことがあります。

このアルバイトは、アルバイト求人情報誌に掲載されていたわけではなくて、大学の先輩から紹介されたアルバイトです。

私はコレクター的な趣味はありませんので、チョコエッグのプレミアについては、当時もよくわからなかったのですが、先輩が紹介してくれた人(個人でした)曰く、チョコレートではなくて、中身が貴重であるとのことでした。

とは言え、あやしいビルに並んだわけではなくて、誰もが知っている某ファッションビルに並びました。某ファッションビルの中に入っているコレクターズショップに開店と同時に入店するためです。

開店は10時だったのですが、夜中の2時頃から並びましたね。しかし、私ははじめての行列に並ぶアルバイトでしたので知らなかったのですが、なにも本当に開店まで並ぶ必要はないのですね。

なぜなら、朝の5〜7時頃(私のときは6時でした)に整理券が配布されるのですから。私は何時間もの長丁場だと思っていましたので、予想以上に早くアルバイトが終わったので、意外でしたね。