チラシ配りのアルバイトをする

私は、ファストフード系のアルバイトをいつもメインでやっているのですが、出勤日数が少ない週には、掛け持ちでアルバイトをする事があります。週末の2日間だけ、人通りの多い通りでチラシ配りのアルバイトをするのです。

チラシ配りは、一定量のチラシを渡されて全て配り終えれば終了になるというノルマ制なアルバイトです。チラシを配る地域も、会社側がある程度希望した場所でやる必要がありますが、どの位置で配るなどの決まり事はありません。

なので、近くの人通りの多い別の道で配っても良い事になっていました。アルバイトをするときは私以外にも数名いたのですが、その中にこの道のエキスパートと言える人がいたのです。私達がチラシを配るスピードよりも倍速でチラシを配り終えてしまうのです。

両手にチラシを持って愛想笑いをして進行方向の前方に遮るように出て行き、サッとチラシを出すのです。拒否する人もいるようですが、関係なくガンガン責めていくのです。それを見て、私も積極的に前に出ないといけないと思うようになったのです。